2020年振り返りと2021年やりたいこと

2020年を振り返る的な記事を自分もやろうと思っていたら年が開けていました。

基本的に記憶力も記録力も無いのと、これといったイベントもめったに無いので、月ごとに振り返るみたいなのではなく簡単に少し振り返るだけにしました。

f:id:mkizka:20210101232750j:plain
これはunsplashで見つけた2021の画像

2020年振り返り

(春)Pixivインターン参加

mkizka.hatenablog.com

初めて参加したインターンでした。偶然フォローしていたPixiv公式ツイッターのRTを見たのがきっかけだった気がする。

もし落ちてもまだ就活にも早いくらいだし、実力確認程度にと応募してみたら通ってしまい調子に乗っていました。

(夏前)研究室配属

研究室に配属されて論文を読んだり読んだ論文を発表したりする生活が始まりました。

なんやかんやあって学部卒での就職を改めて強く意識するようになりました。

(夏後)はてなインターン参加

mkizka.hatenablog.com

調子に乗った勢いで夏インターンには3社応募したものの普通に2社落ちました。

唯一参加できたインターン先のはてなは僕の人生の何割かを占めていたゲームに大きく関わっていた企業だったので、参加できてとても嬉しかったです。

(冬)最初の内定

最初に本採用に応募したところからいきなり内定を頂き就活も順調?に進んでいます。正直なところここで決めてしまっても良かったのですが、まだ終わらないことにしまいした。

とはいえ面接というものがかなり大変なものであるということも実感できたので、今受けているところの結果と合わせて結論を出そうかなとも考えています。

まとめ

振り返れるほどの何かも全然やっていなかった2020年でしたが、インターンに参加してみたりと自分なりにやれることは出来た1年でもあった気がします。

早くからインターンに参加でき、就職も滞りなく進められていて、本当にいろいろ恵まれているなあと感じます。

2021年やりたいこと

今年は授業がほぼ無くなる代わりに研究活動が増えるので、結果的に個人開発の時間は変わらないくらいのペースになりそうな予感がしています。

なので2021年のやりたいことは変わらず何か作ることです。上には書いてませんが自分が作った中で一番大きかったWebサービスを今年閉じてしまったので、開発のモチベーションとなるような新しいサービスないしアプリを考えたいですね。