「PIXIV SPRING BOOT CAMP 2020」に参加してきました

ピクシブによる春インターン「PIXIV SPRING BOOT CAMP 2020」にBOOTHコースで参加してきました。

f:id:mkizka:20200311231024j:plain
入り口にある無数の絵馬

「PIXIV SPRING BOOT CAMP」とは

www.pixiv.co.jp

ピクシブ株式会社による高専・短大・大学・大学院・専門学校の学生を対象とした技術職向けのインターンシップです。

ピクシブといえば「pixiv」を始めとするクリエイター向けWebサービスを多数運営しているところです。そんな有名な企業で実際の現場に参加して開発を行う事ができ、さらにお給料まで出ます。お得ですね。

この記事がこれからインターンに参加する/参加を検討している人向けの参考になれば幸いです。

参加するまで

インターン前にやったことをさらっと書いていきます。

書類選考

通常エントリーGitHubエントリーがあり、僕はGitHubエントリーを選びました。

GitHubの情報のみで申し込めるという固定観念にとらわれてバイトやイベント参加の経験などその他アピールポイントについて一切書くのを忘れていたのですが、なんやかんや通りました。

提出したリポジトリは以下の2つです。

GitHub - mkizka/tsukuriga: 自作アニメーション動画を投稿するサイト
GitHub - mkizka/paratsuku: Webで使えるうごメモっぽいやつ

コードを軽く見る程度だと思っていましたがアプリの方は少し触って頂いていたらしくビビりました。面接時にはサイトの機能についていくつか質問されてさらにビビりました。

面接

自己紹介、提出内容についての質問、業務内容についての確認、コードテストなどをしました。

自己紹介は本当に何も考えていなかったので振られた時に一瞬固まってしまい終わったかと思いましたが、エントリー時に書き忘れた話などを話してごまかしました。

簡単なコードテスト(原文ママ)は実際難しくなくすんなり回答出来ましたが、うまくいかなかったというツイートも見かけたのでコースによって内容が異なるのかもしれません。

こちらもなんやかんや通りました。

インターン

インターンが始まってからのことについて書きます。

課題

BOOTHコースで取り組んだIssueはメール配信の条件見直しに関するものでした。

booth.pm

取り組む課題の種類や難易度についてはコースやそれぞれのサービスの開発状況によってもいろいろあると思います(希望すれば調整してくれるかもしれません)。

主にBigQueryでの調査と、最後に少しだけRuby on Railsのコードを触りました。

作業

初日は環境構築とコードの確認程度で終わりました。これはどのコースでもだいたいそうなんじゃないかと思います。

環境構築の際には使用するエディターについても相談したのですが、その際に「RubyMineという最高のIDEがありまして……」という話をしたら秒でライセンスキーが降ってきてウケました。

www.jetbrains.com

PCはMacBookなどの高スペックなやつを貸してもらえました。開発環境については会社からいろいろと手厚いサポートがあるようで、そこら中にMacのどデカイ箱が転がっていたのが印象的でした。

あとは基本的に黙々と作業+時々質問といった具合で集中して取り組めました。

作業以外

昼食は毎日メンターさんと時々BOOTHチームの方々に連れて行っていただきました。食に疎いのでカタカナ表記の食べ物などは「???」となりながら食べていました。

業務中には定期的に勉強会や交流会などが開かれており参加しました。業務中にこんなことしていて良いのだろうかと思いましたがどうやら良いらしいです。

インターン期間は2日休日を挟んでいたので観光っぽいことも出来ました。

f:id:mkizka:20200311233538j:plain:w400
でかいゴジラ

発表

最終日には取り組んだ内容についての発表がありました。

発表順は僕がなんと1番だったので、発表を済ませて後はただ他の人の発表をすげーーーという感じで聴いていました。機械学習系の発表って面白いけど全然分からんがち。

発表後、打ち上げで美味い寿司を食ったり他のインターン生や社員の人と話したりツイッターのフォローをしたりしなかったりして終わりました。

f:id:mkizka:20200306200949j:plain:w400
SUSHI

感想

僕が取り組んだ課題は調査と検討が主で、コードの実装がかなり終盤になってしまったこともあり結局リリースまでには至りませんでしたが、Issueが解決に向かっていることを期待しています。

インターン中多くの刺激を受けてかなり開発のモチベーションに繋がりました。特にBigQueryを触るうちにSQLの理解がかなり進んだので、個人制作のWebサービスのDB関係の問題をたくさん潰すなどしました。

f:id:mkizka:20200311233056p:plain
インターン後に急に生えだす草

いろいろな点で自分の成長に繋がったインターンでした。何かしらアピール出来る作品を持っていて、最高の環境で開発をしてみたいという人にはとてもオススメです。